バックナンバー
  • トップ /
  • システム構台の組み立て

システム構台の使用

安全を建設業者は正しく説明を

システム構台のメリット

システム構台は、くさびの緊結によって、支柱や横つなぎやブレース、梁枠材を連結するシステムのことです。主に土木工事の現場で使用され、削孔機やボーリング機、クレーンや発電機他車両などを積載することが可能になり、安全な作業を行う上でメリットがあります。システム構台は、組立が比較的簡単にできたり、緊結が強く、振動などによる緩みが発生しても抜けない構造になったいたり、積載荷重に耐えられるよう強度を確保したりと様々なメリットがあります。

↑PAGE TOP